お陰様をもちまして、内山精工は昭和6年
の創業から70周年の大きな節目を迎える
ことができました。これもひとえに、多くのお
客様や社員とそのご家族、地域の皆様方
の温かいご支援、ご助力に支えられた賜
物であると、心より感謝し、厚く御礼申し
上げます。

 70年の星霜を振り返ると、太平洋戦争、
石油ショック、円高不況、平成に入ってから
の長期不況など、その道のりは必ずしも平
坦ではありませんでした。しかし、いかなる
時も、社員一人ひとりが「苦あれば楽あり、
楽あれば苦あり」のスピリットを胸に刻み、
苦難に耐え、一丸となって踏ん張り抜いて
くれたからこそ、今日の内山精工があるの
だと思います。  

 現在、我が国にはIT革命の波が押し寄
せ 、産業構造そのものが大きく変化しよう
としています。インターネットの急速な普及
で、世界を舞台に商品が流通するようにな
りました。機械部品加工の分野も、国境を
越えた企業間競争にさらされる日が、すぐ
そこまで 来ていると言っていいでしょう。

 内山精工は、この急激な変化を恐れるこ
となく、これからも最先端の技術に挑み、高
品質を追求していきます。そして、創業から
今日まで培ってきた技術力とノウハウを土
台に 、さらなる研鑽を積み重ね、また、地
球環境への貢献を目指して環境保全の国
際規格で あるISO14001の取得にも取
り組んでまいります。

 内山精工は、モットーであるチャレンジ精
神を常に忘れず、21世紀を新たな飛躍の
世紀として、一歩一歩、着実に歩んでまい
りたいと思いす。







代表取締役 
内山康弘
変革を恐れることなく
あくなきチャレンジ精神で、
未来へ